駐妻に必要な英語〜④アプリを使って自信を付ける

携帯、大好きです。多分大半の時間携帯が片手にくっついています。

あんまり真面目に勉強はしたくないけど、アプリならやってやってもよいかなーと思って、ずっと前に入れました。これは2年くらい前かな。

 

www.alc.co.jp

 

今確認してみたら、49%学習完了していました。でもアプリならなんか覚えるんですよ。でもいざその単語を聞くと、なんか聞いたことあるけどまったく思い出せない(笑)ってかんじで、答えを聞くと、あーーーなんか聞いたことあったかもとなるレベルです。私の悪い癖で、語呂合わせが大好き。でもなんか聞いたことがあるんですが、単語は強烈な印象がないと覚えられないとか。similarを、シムラーと覚えて、複数のバカ殿の顔を思い浮かべ、似した、同様の、同類の、(…と)類似して、似通って、相似のという意味に関連付けるような覚え方をしている…私には、キクタン600の1120語なんて覚えられるわけもありません。結構な頻度で、勉強しなさい〜〜とプレッシャーをかけてくるアプリですが、どれくらい覚えているのか…でも多分いつかその何割かの覚えている単語が役に立つのだと期待しています。それにしても、ほとんどやったつもりがなかったのですが、50%もやったんだね。結構自信になりますね。

 

そしてもう一つ、こっちに来て、Facebookの広告に思わず飛びついて即インストール&課金を4400円もした!のが、BUSUU。この名前嫌だ。

 

www.busuu.com

 

すごい初歩的なところから、選択問題を多めに、コツコツ学習させてくれるアプリです。ここで良かったのが、まだ、ビギナーの30%くらいまでしか終わっていませんが、すごい簡単なこと!本当に簡単なことの積み重ねでこんなのわかるよ(笑)って安心させてくれます。で、試してもらいたいのが、別の言語もやってみること。このアプリは、英語・スペイン語・フランス語・ドイツ語・イタリア語・日本語・ロシア語・中国語・ポルドガル語・ポーランド語・トルコ語アラビア語をカバーしていますが、試しにスペイン語をやったら全然分からない。超初歩から分からない。つまり、それくらい英語は身についているということです。英語全く話せないなんて嘘。これを読んでいる普通に日本で育ったあなたも、英語のビギナーの多分最後くらいまでは問題なく学習できているのではないかと思います。また追ってレビューします。