よく聞く事の重要性

初めてパブリックの図書館に行った。

キッズコーナーが分かれてたので入りやすかった。

でもどう借りてよいか分からないのですごすご帰ってきた。

 

近所のスーパーに行ったら、ご婦人が話しかけてきた。

Sorry.I can’t understand English...と言ったのだが

丁寧にゆっくりとした口調で、ちょっと長い文章を言っていた。

要は、Teylorというお店の道の近くのスーパーだと子連れでも買い物しやすいのよ

という内容。よくわかってないものの、Teylorは聞いたような気がする

教えて下さってありがとうとお返事した。

親切が嬉しくて、レジ前でまた会った時に、Thank you for your kindness.

と笑顔でお礼を言ったあと…

よく考えてみればLoad&Teylor(土曜日に行った百貨店)だと

子供を見てくれる?のでお買い物し易いのよ!ということだったらしい。

なんというか…せっかくよそ者の英語もロクに話せない私に

親切に話しかけてくれているのに、

もっとじっくり考えて理解して話せばよかった、とそういうことです。

 

話は変わるけど、ひたすら日中いろんなことをしながらGossip Girl

英語の音声、日本語字幕で見ているのだけど、

留学の先人が行っている、見たいテレビでひたすらヒアリングが

ここまで頭を英語モードにしてくれるものかと感心している。

あと80話くらいあるけど頑張って見よう。