もうすぐNY

最近話題の将棋について、というより奨励会の悲劇について調べていたら、淡々と日々を綴っている同世代の方のブログを拝読し、自分でも日々のことを綴って置きたいと思ったので書くことにした。

 

他にも途中で更新していないブログなどはあるのだが、このブログで書きたい内容と、そちらのブログの内容を合わせると、私の輪郭がはっきりしてきてしまって何か嫌だなと思ったので、日々のことはこちらに書き留めたい。

 

なぜ書こうと思ったかというと私の人生はもうすぐ大きな転機を迎える。予定は3〜4年でNYの駐在妻という立場になる。その間のことを書き留めて置かないのは少しもったいない、でも知り合いに見られるのもなんだか・・・ということで、できるだけ日々のことをここに書き留めておこうと、今のところ思っている。